• 各種洗浄剤・剥離剤・洗浄装置・溶剤再生装置の販売。太陽化工株式会社は、設立昭和37年 金属表面処理剤のエキスパートです。 Tiếng Việt 中文 English
  • 太陽化工株式会社
  • TEL03-5687-1931 平日9:00-17:00 mailお問い合わせ

サンエコンKR-303ゴム金型洗浄剤

ゴム金型洗浄剤 サンエコンKR-303

サンエコンKR-303はゴム金型洗浄剤として、永年の実績と共に洗浄性においては、 ユーザーから高い評価を頂いております。

また、水溶性ですので、汚れの度合に応じて水による希釈が可能な洗浄剤です。

KR-303
製品名 KR-303
性状等 強アルカリ性
主な用途及び実績

各種ゴム材の成形用金型洗浄。

※炭化した加硫剤や離型剤の汚れは瞬時に除去ができます。 なお、軽度な赤錆も同時に落とせます。

その他の用途:樹脂成形用の金型洗浄(超音波洗浄)、 カーボン除去、脱脂洗浄

特徴 外観 淡黄色透明液体
使用方法 液温 常温~85℃
濃度 原液~希釈可
用法
  1. かけ洗い

    金型が熱い(金型温度100℃以上)状態で、原液または希釈液を金型表面にかけます。

    汚れが軟化遊離しますので、汚れが乾かないうちに水洗い

    ※かけ洗いした液は繰返し使えますので、液を抜取りできるような洗浄槽を設け下部に ドレン口を取付けることをお奨めします。

  2. 浸漬洗い

    ステンレス槽等に原液または希釈液を入れて加温(70~100℃)。

    適温の液に金型を浸漬。

    汚れが遊離しますので、後に金型を取出して水洗いをして下さい。

    ※ 加温により水が蒸発しますので、作業時に水を補給して液面調整をして下さい。

    ※ 加温設備がない場合は、常温の液に熱い(金型温度100℃以上)金型を 浸漬する方法も可能です。

    ※ かけ洗い及び浸漬洗いは、必要に応じてブラッシングを併用して下さい。

関係法規 毒劇法 劇物
消防法
安衛法

該当

PRTR
使用上の注意

洗浄後は、水洗いを十分行って下さい。

金型が熱い状態でのウエスによる拭取りは、化学繊維は熱に反応してガスが発生することがありますので、綿素材をご使用下さい。

アルミ・亜鉛は、接触すると溶解しますので、使用しないで下さい。

ご使用にあたっては、製品GHSラベルの注意書きに留意してご使用下さい。

なお、サンエコンKR-303は毒物劇物取締法に該当します。

安全と関連法規に関する詳細な内容は、安全データシート(SDS)をご参照下さい。

※ ゴム金型自動洗浄機(スプレー式)用は、「サンエコン KR-303H」をご使用下さい。

荷姿

国内用:20Kg(缶)、200Kg(ドラム)

輸出用:25Kg(UN缶)、200Kg(UNドラム)